農産物直売所  いすみ市 島つくしんぼう いすみ市 島708-1  電話:0470-86−4113
 
沿 革
 ・1990年ごろ、H・K2農家の共同で農道わきに、無人の自家産野菜の販売所を設置。
 ・1999年、同じ2農家で現在の直売所店舗を建設。

 ・生産農家約50戸で、「つくし会」を構成。地元産の米や野菜を出荷、販売している。

 ・2018年4月、隣におにぎり店が開店。地域興しの拠点して賑やかになる。
 



            「つくし会」 標      語

@ 明日に向け 3たで行こう つくし会

           ※ 3た=物事を発展させるための心構え。のしい、めになる、まる


A たまるべし 6次産業 つくし会
 
      ※ 日本農業発展の道、6次産業化=生産(1次産業)、加工(2次〃)、販売(3次〃)


B 直売の 9労も楽し 脳体操

      ※ 忙しい直売も、考え方次第。認知症予防と思えば楽しい。





 取り扱い農産物
    付近の農家が栽培した米、各種野菜、苗や種子、、加工品など。
             春先はタケノコ、秋には柿,梨、栗なども。
  
     ・・・・・・・・・・それぞれ、安心安全極良食味・・・・・・・・・・

   ・ は、重粘土の耕地で栽培され、特に食味極良。
   ・ 野菜も良食味で、しかも、ほとんど減農薬栽培安全安心


★ 主な年間行事(2018年の例)

  ・ 春:ソラマメ祭り・・・・・・5月13日(
  ・ 秋:収穫祭・・・・・・・・10月7日(
         地元産の各種農産物の大売出し
           自慢の米の試食会
         豪華景品の抽選会など


 広域農道、夷隅⇔茂原線沿い(道路の西側)で、すぐ分かる。


地域興しのためにと、太田市長さんが応援に来訪(2016・8・10)




  市長さんを囲んで(2018.10.7)


2018年秋の収穫祭(10.7)




          「ファーマーズマーケット」(右写真と合わせ、ほぼ全景)
左:おにぎり店(2018.4開店)                 右:つくしんぼう 

 

        つくしんぼうへの地図←これで

   

 風太朗の縄文米栽培田」や「遊喜ソバ店」、「遊喜太陽光発電所」、風太朗農場もこのすぐ近く。見学にどうぞ。    

目次へ